著者:SmartFLASHジャーナル研究所 2022年1月22日更新

カテゴリー転職エージェントSmartFLASHジャーナル

フリーターにおすすめな転職エージェント10選|フリーターの転職で注意すべきポイント

SmartFLASHジャーナル編集部

アップロード日2021/10/16

現在フリーターをしていて、いつか正社員になりたいと考えている方の中には、転職エージェントの利用を考えている方もいらっしゃるかと思います。

コロナ禍で求人数が減少している今、フリーターが正社員に転職するなら、転職エージェントの利用は必須と言っても過言ではありません。

しかし、転職エージェントは種類が多く、その中から自分に合ったものを選び利用するのは難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、フリーターの正社員転職におすすめな転職エージェントをご紹介します。

また、フリーターが正社員に転職するときに注意すべきポイントも併せて解説していきます。

フリーターから正社員に転職したいと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

フリーターが転職エージェントを利用すべき理由

情報サイトの中には、フリーターが転職エージェントを利用するのはおすすめできないと解説しているものもありますが、冒頭で紹介したようにフリーターが正社員に転職したいなら、転職エージェントの利用は必須と言えます。

その理由は、まとめると以下の3つがあります。

  • 求人数が多い
  • フリーターの転職における難関である書類選考をスキップできる
  • 選考に関するサポートを手厚く行ってくれる

一般的な転職サイトと比較して、転職エージェントの求人数は圧倒的に多い傾向にあります。転職エージェントは、転職サイトには掲載されていない非公開求人を多く保有しており、非常に幅広い選択肢から転職先を選ぶことができます。

また、フリーターは多くの場合履歴書に書ける経歴が少なく、就職難である昨今の事情を考えると転職は非常に難しいとされています。

しかし転職エージェントを利用すると本来受けなければいけない書類選考をスキップして選考を受けることができるので、スピーディーかつ確実に転職活動を進めることができます。

それ以外にも、今後のキャリアに関する相談や内定後のフォローなどのサポートを手厚くしてくれるのも、フリーターにとって大きなメリットと言えるでしょう。

フリーターにおすすめな転職エージェント10選

では早速、フリーターの正社員転職におすすめな転職エージェントをご紹介します。

それぞれ特徴、強い業種などがありますので自分に合ったものを選んで利用しましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1を誇る日本有数の総合転職エージェントで、転職を考えている方は最初に登録すべきおすすめ転職エージェントです。

公開されている求人だけでも12万件以上、登録者のみが応募できる非公開求人を合わせると30万件以上の求人情報を保有しています。

その中には未経験者、フリーターでも応募可能なものも多く、「転職エージェントを利用したいけれど、どれを登録すれば良いのかわからない」と考えている方には非常におすすめなサービスです。

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、すべての求人が20代限定の既卒・第二新卒に特化した転職エージェントです。

書類添削、面接対策以外に適性診断などのサービスが充実しており、転職活動を始めるための第一歩をサポートしてくれます。

マイナビジョブ20’に登録されている求人情報の50%が未経験歓迎のものですので、フリーターの方もおすすめの転職エージェントです。

DYM就職

出典:DYM就職

DYM就職は、第2新卒・フリーター・未経験の就職に特化した転職エージェントです。

2,000社以上の求人情報の中から、ユーザーに最適な求人を紹介してくれることで人気を集めている転職エージェントです。

DYM就職から応募すると、書類選考なしで面接に進むことが可能なのでフリーターでも転職の成功率を高めることができます。

面接や書類作成、服装など転職活動の基本的な部分に関しても細かく指導してくれるので、フリーターの方にもおすすめの転職エージェントです。

キャリアスタート

出典:キャリアスタート

キャリアスタートは、新卒・第2新卒の就活支援に特化した転職応援サービスです。

専属のコンサルタントが転職に関するサポートを行ってくれるので、フリーターでも安心して転職に関する相談が可能です。

求人に関する情報も豊富で、若手の転職サービスでは満足度No.1の実力を持つおすすめの転職エージェントです。

就職Shop

出典:就職Shop

就職Shopは大手人材会社リクルートが運営する「未経験から正社員」に特化した転職エージェントです。

書類選考なしで面接を受けられる求人を多く持っており、未経験・フリーター向けの職種が豊富という点が就職Shopの特徴です。

書類選考の通過が難しいフリーターにはおすすめの転職エージェントです。

ハタラクティブ

出典:ハタラクティブ

ハタラクティブは、第2新卒や既卒などの若い層に特化した転職エージェントで、フリーターにも人気のサービスです。

2,000件以上の求人情報に加えて、キャリア相談、職務経歴書や面接の対策などの手厚いサポートが充実しており、書類審査通過率91.4%・内定率80.4%と非常に優れた実績を誇る転職エージェントです。

経歴に自信がない、過去に書類選考で落ちたことのあるフリーターにも非常におすすめな転職エージェントです。

JAIC

出典:JAIC

JAICは、フリーターの正社員就職に非常に強いことで人気を集めている転職エージェントです。

無料で就活講座を受けられる上に、約20社の選考を書類選考なしで受けることができるのでフリーターの転職に非常におすすめです。

20代の就職内定率は80.3%と非常に高い成功率を誇る転職応援サービスですので、フリーターからの正社員就職を考えている方はぜひ登録してみましょう。

リクらく

出典:リクらく

リクらくは、未経験者の転職支援実績が豊富な20代限定の転職エージェントです。

10年以上キャリアを持つ転職エージェントが、登録した転職希望者1人1人に対して念入りにキャリア相談を行ってくれます。

そのため、今後のキャリアについての不安を抱いているフリーターも安心して転職活動を進めることができます。

これまで正社員として働いた経験がないフリーターの方におすすめな転職エージェントです。

パセリスタッフ

出典:パセリスタッフ

パセリスタッフは、未経験からの正社員就職を得意としている転職エージェントです。

コンサルタントとのヒアリングの中でキャリアやライフスタイルなど、それぞれの希望に沿った求人を見つけ、紹介してくれます。

女性コンサルタントのきめ細やかな対応が人気を集めている転職エージェントですので、現在フリーターの女性に非常におすすめです。

ウズキャリ

出典:ウズキャリ

ウズキャリは、若年層の転職・就職に特化した転職エージェントです。

2時間の個別カウンセリングから、求人票の紹介、面接練習に至るまでの選考のプロセスを全てサポートしてくれるので、フリーターでも安心して転職活動を進めることができます。

非常に質の高い転職サポートを受けることができるにもかかわらず、利用料金は無料ですので非常におすすめの転職エージェントとなっています。

フリーターの転職で注意すべきポイント

ここまで、フリーターの転職におすすめな転職エージェントをいくつかご紹介しました。

ここからは、実際にフリーターから正社員に転職するための活動を行う上で注意すべきポイントを解説していきます。

フリーターになった理由を考えておく

転職エージェントの利用で書類選考をパスできたとしても、次の面接選考で落ちてしまっては元も子もありません。

特に、面接の際高確率で質問される「フリーターになった理由」は絶対に考えておきましょう。

体調不良、精神的な問題などフリーターになった理由は人それぞれですが、大切なのは理由を踏まえた上で「働きたい」という意思を見せることです。

フリーターだったとしても、自信の能力と仕事に対する強い意欲を見せることができれば、悪い印象を持たれることはまずないでしょう。

すぐに働きたい・簡単には辞めないという意思を見せる

転職エージェントに登録し、担当者と面談をすることになったら必ず「転職時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれます。その時は「今すぐ働きたい」という意思を伝えましょう。

転職エージェントは、利益のためにも「すぐに働きたい」という意思のあるユーザーへ優先的に求人を紹介します。

また、過去に仕事を辞めた経歴のあるフリーターは「またすぐに仕事を辞めてしまうのではないか」と不安に思われてしまいます。そうなると、転職エージェントはあまり積極的に求人を紹介してくれなくなります。

そのため、転職エージェントには「入ったら辞めるつもりはない」という態度を見せることが大切です。

2週間に1度はエージェントと連絡をとる

転職エージェントは、企業からの求人依頼を受けるとデータベースの中から応募者を探していくシステムを取っているのですが、このときのデータの表示順は「転職エージェントと最後に連絡をとった日」に依存しています。

つまり、連絡を怠ると転職への意欲が弱いと判断され、求人の紹介は後回しになってしまいます。

条件のいい求人をいち早く紹介してもらうためには、こまめに転職エージェントと連絡をとることが大切です。

まとめ

現在、フリーターから正社員に転職するのは向かい風が強い状況ですが、転職エージェントを利用することで効率よく転職活動を行うことができます。

おすすめは、複数の転職エージェントを並行して利用することです。

1つの転職エージェントのみを利用するのは、どうしても出会える求人情報に限りがあります。そのため、効率よく転職活動を行うには複数の転職エージェントを登録するのがおすすめです。

page top